インテリアデザイン用リサイクルガラスの使用

リサイクルされたガラスは、家庭改善プロジェクトに組み込まれており、今日はますます計画を改装しています。リサイクルガラスは環境にも配慮したユニークなデザイン要素です;リサイクルガラスの場合

ますます多くのコミュニティが地元の埋立地を減らす手段としてカーブサイドリサイクルプログラムを採用しています。ガラスは、飲料容器、貯蔵ボトルとして再利用することができ、ガラス繊維材料、断熱材およびタイルを作るために接地された耐久性のある材料である。リサイクルされ、再使用されないガラスの量によって、利用可能な原料の潜在的な富は、環境にさらに害を与える必要はありません。

リサイクルされたガラスは炉内で溶融され、打ち抜かれプレスされた溶融形態に作られる。フォームは、接地され、タイルおよび他の使用可能な設計材料を作るために切断される。新しく作成された建築材料は、バスルームやキッチンのデザインに使用され、様々な色やスタイルで使用できます;バックスラッシュ、カウンタートップ、トリム作業に使用すると、リサイクルガラスはバスルームとキッチンに異なった外観をもたらします。設計要素としてリサイクルされたガラスを使用することの利点は、維持が容易であるということです。毎日のガラスクリーナーと水を使用して洗浄することができます。