電気回路ブレーカの問題のトラブルシューティング

電気回路ブレーカは、家の電気配線システムの重要な部分です。過負荷や短絡などの障害が発生すると、電気の流れを止めるように設計されています。サーキットブレーカは、カバーする面積に応じてさまざまなサイズがあります。住宅所有者として、一般的な電気回路ブレーカの問題とその解決策について知っておくことが重要です。

電気回路ブレーカの用語を理解する

電気回路ブレーカのトラブルシューティングを適切に行うには、関連する基本的な用語を理解する必要があります。これには以下の用語が含まれます

サーキットブレーカについて学ぶ

メインの回路ブレーカーボックスとサーキットブレーカーパネルの位置を覚えておいてください。問題の原因となった回路を簡単に識別するために、各回路ブレーカーにパネルのラベルを付けます。

問題を特定する

サーキットブレーカの問題を解決するには、問題が何であるかを知っておく必要があります。サーキットブレーカを使用して問題が発生する場合があります。これらには

問題を解決します

ほとんどのマイナーな問題を解決するために実行できる基本的な手順がいくつかあります。これらには

あなたの家族の安全がそれに依存するので、あなたが修正できない問題については、常に専門家を呼びましょう。