並べ替えと再編成:バスルームのスペースセーバーのヒント

バスルームは機能的でも必要なものでもありますが、省スペース機能が必要なこともよくあります。ここにいくつかのヒントを考えてみましょう。

店内で素晴らしいと思われるものは、あなたのバスルームで完全に使用できなくなる可能性があります。あなたのバスルームに入るスペースセーバーキャビネット、洗面化粧台、エタジェールの寸法を測定します。必ず2回測定してください。

最初に測定する

バスルームに何を保管する必要があるか、そしてそのアイテムがどれくらいのスペースを必要とするかを決定する。十分な記憶領域があるかどうかを決定します。答えは、部屋が整理され整理されるように、バスルームでスペースセーバーのストレージニーズを判断するのに役立ちます。

ストレージニーズの計算

トイレの上にあるエターゲー、棚、キャビネットはすべて素晴らしい選択肢です。ストレージ能力を最大限に引き出すために、すべてのタイプのバスルームストレージオプションを検討してください。

ユニークな組み合わせを検討する

あなたのスペースセーバーの収納アイテムが残りのインテリアと調和していることを確認してください。クロムは木製ではありません。一部のストレージは他のストレージよりも効果的です。

座標スタイル

バスルームの貯蔵装置には一定の保守、清掃、およびメンテナンスが必要であると考えてください。何が必要なのかを知り、それがあなたが定期的にやり遂げることができるものかどうかを判断する。研磨には時間がかかります。同じことが木材にも当てはまります。セラミックタイルは汚れで満たされます。すべての材料には異なる洗浄要件があります。事前にそれらを知り、あなたのために働くものを選んでください

維持管理は重要です