あなたの建設プロジェクトにマイターソーを使用する

マイターソーは、詳細な作業のためにコーナーやアングルを作成するために建設プロジェクトで使用するツールです。複合マイターソーを使用すると、マイターカットとベベルカットを同時に行うことができます。この鋸は、額縁、ベースボード、モールディングおよびその他の角度のある建設プロジェクトに使用されるもののような正確なカットをカットするために使用できます。マイターソーを買うときは、マイターソースタンドが必要かどうか、適切なマイターソーの安全性を確保するために必要なものを決める必要があります。

マイターソーを使用する場合は、必ず安全装置を使用し、安全上の注意を守ってください。非常に詳細な小さなカットはクランプに含まれている必要があります。多くの場合、クランプはマイターソーに付属しています。それはあなたの木片が木や指に損傷を与え、切断されている間に滑らないようにするのに役立ちます。

カッティングにケアを使う

任意のタイプの鋸を使用して切断するときは、常に2回測定して1回だけ切断することが最善です。これはちょうどあなたが最初にあなたのカット権利を作るために世話をする必要があることを意味します。最初にマイターソーを使って作業しているときは、カットをテストし、希望の角度になっていることを確認し、必要な場所に長さがあることを確認するためのスクラップの木片を用意することをお勧めします。

正確にカット

マイターソーを使用するときは、ぴったり合うようにカットします。ぴったりフィットすれば、スペースを埋めることができ、ちょっと短すぎるカットのために新しい木片を必要とするのではなく、フィットするように製品を砂だらけにすることができます。

パーフェクトフィットのための砂

マイターソーの一般的な用途の1つは、モールディングを構築することです。キャビネットのアクセントやディテールや、内外の窓の周りにデザインを追加することができます。マイターソーは何世紀にもわたりフレームを作るために使われてきました。これらの初期のモデルは、精密切断を行うためにあらかじめ角度を付けられたハンドソーでした。今日では、マイターソーを使って暖炉マントルを建てたり、玄関を建てたりすることができます。マイターソーを使用する建設プロジェクトは数多くあり、どのようなタイプの角度やディテールが必要なプロジェクトでも、マイターソーを使用する必要があります。

一般的なマイターソープロジェクト

ベースボード、クラウンモールディング、ドアモールディングなどはすべて、マイターソーの細かい精密カットを使用できます。これらのカットについて指摘されているヒントは、他のカットと同じで、マイターカットを最小限の労力で確実に行うのに役立ちます。最初にマイターソーを使用するときには、左角と直角を習得することが必要です。ツールを初めて使用するときは、練習用木材の使用を強くお勧めします。