オーブンのトラブルシューティング:温度を維持しない

オーブンで温度が維持されず、オーブンの発熱体のトラブルシューティングも複雑ではないことが分かります。なぜなら、数時間でこれを管理できるはずです。オーブンが温度を維持していない原因を突き止めようとしているときは、さまざまな問題を特定し、オーブンをあまりにも難なく修理する方法を理解できるはずです。多くの問題がある場合は、たとえば発熱体とフィッティングを完全に交換するなど、別の解決策を提示する必要があります。

これはおそらく、温度を維持しないオーブンの最も一般的な原因です。なぜならば、ヒーティングエレメントが何らかの理由で損傷しているからです。まだ熱が出ているという事実は、要素が働いている兆候ですが、接続が不完全であるか緩んでいると熱を失う可能性があります。加熱要素は簡単に取り外して交換することができます。オーブンの加熱システムに問題がある場合は、これはおそらく非常に良い考えです。ドアが開いた状態でオーブンを起動し、エレメントの前面に手を近づけて発熱体をテストします。あなたはそれが暖かいと暖かく感じることができるはずですので、それが冷却し始めたら、それを所定の位置に保持するネジを取って、次に接続を取り外します。あなたは店に暖房要素を取ることができ、彼らはあなたのための部品を交換することができるはずです。

加熱要素が壊れている

温度を設定するオーブンの接続は簡単に損傷する可能性があり、緩んだり破損したりすると、必要な温度をオーブンが伝える能力に影響を与えている可能性があります。オーブンの設定スイッチを引き出し、そのすぐ後ろのパネルを離します。これで、電線と接続のセットが表示されます。これらの部品が正しく機能していることを確認し、部品が緩んでいればはんだ鉄で固定してください。フロントパネルにクラックが発生し、スイッチを保持できなくなった場合は、フロントパネルを交換することもできます。また、オーブンに接続されたサーモスタットを見て、それを取り出してテストする必要があります。ウォーミングが正しく行われない場合は、これを交換する必要があります。

サーモスタットが壊れている

オーブンが断続的な温度異常に苦しんでいる場合は、オーブンに電力を供給する電気コードとプラグを確認する必要があります。ここでのゆるやかな接続は、オーブンへの電力が一貫していないことを意味し、オーブンの温度が変動することを意味する。この問題は、オーブンに接続されている電気システムにある可能性があります。ケーブルを外し、別のソケットに入れてください。また、プラグをチェックして、接続でワイヤーが緩んでいないことを確認し、ヒューズがまだ機能していることを確認する必要があります。また、電源ケーブルを完全に取り外して交換することもできます。これで問題が解決しない場合は、オーブン内部の電気的接続に大きな問題があるかもしれません。完全に放置し、専門家に連絡するか、新しいオーブンに交換してください。

電気接続不良