ボルボ修理マニュアル:ホイールベアリングの交換

ボルボの問題を発見した場合は、作業を開始する前にボルボ修理マニュアルを確認することを賢明に行ってください。これにより、タスクを適切に実行する方法が確認されます。

カージャックとジャッキスタンドを使用して車を上げてください。タイヤアイロンを使用すると、タイヤを固定しているラグナットを取り外すことができます。このプロセスにより、ホイールベアリングの交換が可能になります。

ステップ1 – タイヤを取り外す

ボルボ修理マニュアルでは、ブレーキキャリパーを取り外す前にブレーキを逃がすことをお勧めします。関連するレンチの下のアクセルボルトを取り外す前に、マイナスドライバで所定の位置にないアクセルボルトカバーを取り外します。

ステップ2 – ブレーキシステムを分解する

ホイールベアリングアセンブリ全体をアクセルから撤去し、ぼかしを使用してアクスルと周囲のコンポーネントを拭きます。

ステップ3 – ホイールベアリングを取り外す

新しいホイールベアリングを取り外すのに必要なステップを逆にして取り付けます。必要に応じて、ねじをしっかり固定してください。キャリパーとタイヤで同じことをする前に、ボルトカバーを再び取り付けます。必要に応じて、Volvo修理マニュアルに従ってブレーキ液を補充してください。

ステップ4 – 組み立て